第2回災害公営住宅の検討部会を開催しました | 閖上地区まちづくり協議会

災害公営住宅の検討部会記録 / 2014年11月06日開催 / 名取市文化会館 中庭 希望の家

第2回災害公営住宅の検討部会を開催しました

第1回災害公営住宅の検討部会に参加したメンバーに加えて、新たに2名が出席しました。

初めて参加された方から、住宅を整備するにあたっての不安材料(地盤や建設費など)について話が出たため、坂口先生の知見での助言を聞かせていただきました。
IMG_4934edit

部会長から検討スケジュール案が出され、12月までは戸建住宅を検討し年明けに集合住宅を検討して来年3月に提案をまとめる流れになりました。
IMG_4933edit

今回のテーマ「戸建住宅の間取り」について話し合いました。
・玄関の正面や隣にトイレは作らないでほしい。最低畳1枚分の広さのトイレが良い。
・収納も仕切りが必要か、天袋が良いのか。各戸の外に倉庫が必要だ。
・他と違ったプランで人が住みたいようにするべきだ。場所によって見たい景色もある。
・3LDKは玄関など全部東にきているがもったいない。東と南に部屋がほしい。
・部屋に行くのに、部屋の中を通るのではなく、廊下から部屋に入るようにしてほしい。
・今後結婚も考えると各部屋をきちんと確保できるよう、同じ面積で部屋が多い方が良い。

決定事項としては、
・同じLDKのタイプでも間取りはいろいろあるといい。
・次回は今回でなかった2LDKを中心に検討を行う。

[次回の検討部会]
12月4日(木)18時30分〜
名取市文化会館 中庭 希望の家
テーマ:モデルプランづくり

資料のダウンロード

投稿日:2014.11.19